表紙

 


長崎大学付属図書館資料より その2


とてもブータンぽい写真。頭の上に荷物をのせて両手を離している子も。


ブータンの小学生制服。





幕末〜明治の写真。蓑(みの)姿の男たち。蓑(みの)はワラ製の雨具で、つまり蒸れないレインコート。見かけのわりに非常に軽いのだとか。この恰好が似合う人として、私は巨人の阿部慎之介を思い浮かべました。皆さんは誰が似合うと思いますか。



「男衆」(幕末-明治)。こわすぎる〜〜!!右端の人、首に何か巻いていますか?昔の人って現代の悪役俳優がメイクや昭明で作るこわさを、普通 の写真で簡単に出していている場合がある……



先日、横山ヤスシさんのテレビを見ていました。申し分のないくらいスリム。そしてオジサンなのにお腹ペタンコ。じゃあ、ズボンが似合うかというと、そうは言いにくい…ヤスシさんの存在そのものが「西洋と無関係」っぽいからでしょうか? この写真の男性もスリムでお腹ペタンコ。しかし、何もかも「着物向きな人」の一例(幕末〜明治・お腹には文字も彫られている)




「水汲みをする女性たち」(幕末〜明治)  帯は、ヒモ?皆、前掛けしてますね〜。


御殿場からの富士山 (幕末〜明治) 明治時代まで陸上輸送の主たる手段は馬でした。日本の馬は小さいけれど力持ちだったそうです。 馬をひいている人も小さくて力持ちそうですね。 皮下脂肪が少なそうだ。

表紙