表紙

 

【防寒】

昭和9年発行の銀座のデパート(松屋)の衣料品カタログより。11月号です。薄い冊子にもかかわらず、防寒下着のページがドーンと充実していました。昔は暖房設備だって限られているだろうし、思いっきり寒かったのでしょう。

写真の右はしは「純毛長襦袢」で、その隣の白いのも「純毛和服用下着」となっています。

こちらは婦人用の純毛もも引・純毛ズロースなど。もも引きの色のバリエーションが豊富。赤・茶・白・時・藤・ネズミ・ラクダ、とあるのです。

この冊子のモデルさん。 私は、こういう綺麗なレトロ写 真には萌えない・笑