すぐ行ける無人島、猿島

 

すぐ行ける無人島、猿島へ行きました。京浜急行横須賀駅から徒歩15分の、スッキリした船着き場からフネに乗って10分。

この船着き場の付近には70年代のリゾートっぽいマンションが整然と立ち並んでいます。なんか探偵物語の松田優作と悪者がまろび出てきそう!

猿島は、5月の平日のせいか、静かな感じ。イヤゲもの屋がなく、ゴミも落ちていないのがうれしい。とんびが何羽も旋回し、ウグイスが鳴きまくる島でした。


島の中は、ちょっとしたジャングルっぽいですが、安全そうです。お年寄りや、小さな子も見かけました。木々の間から、青い海がチラチラと。

木陰は、非常に涼しい。クーラーいらずの温度でした。


島には所々、軍事目的だったレトロな建物があります。煉瓦のトンネルとか。でも何か怖くて、そばに寄れない。

最寄り駅は、京急の横須賀中央駅です。その繁華街を歩いている年輩の方には、迫力のあるオーラが漂っているような気がします。(映画の濱マイクの見すぎ?)

 
東京案内 インデックスへ