目黒雅叙園

 

目黒雅叙園が、怪しい、というのを聞き、行ってみました。(目黒駅から近いのですが、急勾配のゴチャゴチャした坂道を通 るのが、すっごく辛かったです)

年末に海外向けの「派手な・ちょっと嘘っぽい・和風クリスマスカード」が大量 に売り出されますが、目黒雅叙園は、全館大まじめに、和風クリスマスカードのノリでした。

廊下も天井も、これでもか、これでもか、と華麗な和風美人の壁画で埋めつくされています。エレベーターや灰皿でさえ、七宝焼き系・玉 虫の輝き。

なぜ、建物の中に門が?Rezのarea4(東洋風背景の中でゲームがすすむ)のような、門です。


 

トイレの中に橋が!「うる星やつら」の、面 堂終太郎(畳敷きのヘリコプターで通学する金持ち少年)の屋敷、を思わせます。

目黒雅叙園は「近くにすんでいるけれど、まだ行ったことない」という方は、話の種にどうぞ。誰でも中に入れるので・・。

東京案内 インデックスへ