女流作家のグループが神奈川県厚木の川で鮎の手取りに興じる写 真です。遊びとはいえ、現代では「着物で川」って、まず考えないですよね(笑)皆さん、わら草履にはきかえています。すそを可愛くたくしあげる方法も知っている様子。着物の裾のお水をしぼる仕草も何か綺麗ですね〜。(この一行の中には、赤毛のアン翻訳のムラオカハナコさんも。)